アサヒ/ASAHI – ダイニング

食事のあとはゆったりテレビタイム。ちょっと低めがちょうどいい。

天板には、ポリウレックスHH(ハイハード)シーラーを使用。下地として3度の重ね塗りをすることで、杉材の弱点である柔らかさを補い、高い硬度や耐凹み性を得ることができます。また、耐木目ヤセの効果もあり、安心して長くお使いいただけます。お手入れも通常通りで構いません。

杉の自然木の耳を生かしたダイニングテーブルは、幅150~400㎝まで10㎝単位でオーダー可能です。更に、高さが65㎝と低めの設定で、セミアームの回転チェアと相性ピッタリ。至福のくつろぎスペースが作れます。

アサヒ/ASAHI – ダイニング

アサヒ/ASAHI - ダイニング

風早(かざはや)

食事のあとはゆったりテレビタイム。ちょっと低めがちょうどいい。

アサヒ/ASAHI - ダイニング

天板には、ポリウレックスHH(ハイハード)シーラーを使用。下地として3度の重ね塗りをすることで、杉材の弱点である柔らかさを補い、高い硬度や耐凹み性を得ることができます。また、耐木目ヤセの効果もあり、安心して長くお使いいただけます。お手入れも通常通りで構いません。

杉の自然木の耳を生かしたダイニングテーブルは、幅150~400㎝まで10㎝単位でオーダー可能です。更に、高さが65㎝と低めの設定で、セミアームの回転チェアと相性ピッタリ。至福のくつろぎスペースが作れます。

※製品は掲載当時の商品です。現物は、セール当日ご確認ください。

PAGE TOP