マルニ木工/MARUNI – ダイニングボード

地中海をめぐる国々の歴史が生んだ様式家具を現代に再現した「地中海」シリーズのダイニングボード。

18世紀フランスで生まれたロココ様式をデザインルーツにした「マキシマム」シリーズ。

マルニ木工/MARUNI – ダイニングボード

マルニ木工/MARUNI - ダイニングボード

地中海 ダイニングボード116

地中海をめぐる国々の歴史が生んだ様式家具を現代に再現した「地中海」シリーズのダイニングボード。

マルニ木工/MARUNI - ダイニングボード

地中海をめぐる国々の歴史が生んだ様式家具を現代に再現した「地中海」シリーズ。ディレクトワール様式を基調としたフランス風です。

この様式は、ルイ16世から続く古代ギリシャローマ文明に再スポットを当てた「ネオクラシック」スタイル。より直線を効かせたフランストラディショナルの優美で洗練された小粋なスタイルで、サイズや機能性にも配慮したすっきりと洗練されたシリーズです。

暖かみのある塗色で仕上げた自然な木の味わいがゆったりと寛げるインテリアを作り上げる地中海シリーズ。各部に手間を掛けた加工を施し、家具本来の手技による温もりを感じさせます。

マキシマム ダイニングボード116

18世紀フランスで生まれたロココ様式をデザインルーツにした「マキシマム」シリーズ。

マルニ木工/MARUNI - ダイニングボード

18世紀フランスで生まれたロココ様式をデザインルーツにした「マキシマム」シリーズ。
細部のディテールにいたるまで、気を抜くことなく、優雅さを追求したデザインです。

手仕事でしかできない木彫りの味わい。アンティーク塗装の色の微妙さ。
そして、ロココ様式の大きな特徴である猫脚(カブリオールレッグ)の柔らかなカタチがエレガントな印象を高めます。

定番のファブリックは、金華山と呼ばれるトラディショナル家具に合う織物で、ジャガード織りによる文様に合わせパイルを織り込んだ厚みのある織物です。
マキシマムの柔らかな曲線美は、私たちのインテリアに品格のある優美な雰囲気を加えてくれます。

※製品は掲載当時の商品です。現物は、セール当日ご確認ください。

PAGE TOP